blogブログ

二の腕~背中痩せ
2019.6.25二の腕(部分痩せ)痩せの難しさ
最近、冷え込んでた日が続きましたね。 こんな日が一番ダイエットには天敵。



夏に向けてダイエットを始めてるあなた。 全体的に痩せたいと思ってて、 でもその中で一番痩せたい箇所スムーズに落ちせてますか~?

部分痩せは、普通のダイエット、 いわば自分自身で行うダイエットで痩せようと思っても 痩せることが大変。

食事や運動のコントロールで内臓脂肪を中心に落とすことは可能ですが、 通常のダイエットでは部分的に皮下脂肪を落とすことは難しい。

では、筋肉をつければいいと思いますが、 筋肉付けば脂肪が減る。とよく言われているが、 その筋肉の質のもよります。

たとえば、 ダンベルや腕立て伏せ、腹筋などの瞬発力のあるような運動は 強い力を発揮するため、白筋がつく。 この白筋は、強い負荷がかかる集中的な運動で 筋肉が強化されるので、ムキムキな体系になる。 あなたが望んでる体系ですか~!? そして、有酸素運動で脂肪を燃焼させる筋代謝力を高めていく 脂肪を燃焼させる赤筋があります。

赤筋がもっともスラリと引き締まった体系になります。







内側にある筋肉なので、なかなか自分でつけようと思っても難しく、 外側になる太い筋肉をつけてしまう傾向がなるので難しい。

持久力が高いので、マラソン選手などに付く筋肉です。 また、筋の収縮が遅く、筋線維も細いので力はあまり出せません。



そして、部分痩せの難しいといえる 血行やリンパの流れが良くない多いひとが大半。

それをマッサージで流しても一時的には細くなるが、 体全体の滞りが改善されているわけでもない。

なぜならば・・・、 自分自身では細かい部分に届いてなく、 その部分からの滞りが起きてしまいキレイには痩せない。

または脂肪は落ちない。

脂肪が余分な老廃物や水分と絡み合ってできるセルライトが原因だから。 また背中や二の腕は、 自分では届かない場所 そして肩こりが一つの原因でもあり、 それよりももっと厄介者のセルライトが どうにもこうにもできないからなんです。

続く~