dictionary美容辞典

冷え
  • ・自覚しにくい体の内側(内臓)が冷えている内臓の冷え!「内蔵型冷え性」は手足が冷たくなくても注意が必要です。
  • ・冷えは、血液の流れが悪くなり、そうした血行不良が首や肩、腰など身体の各部位の凝りや膝の痛みなどの関節痛を誘発させる。
  • ・女性は子宮が冷えていると新陳代謝が落ちてむくんだり、太りやすく痩せにくい身体になってしまう。
  • ・冷えで血流が悪くなることで、子宮や卵巣などの内蔵にもしっかりと必要な栄養素や酸素が届きにくくなってしまうことで子宮が正常に機能することも難しくなってしまう。
  • ・冷えは子宮までも冷えてしまうと不妊症にも関わってくる。その理由は、子宮や卵巣に妊娠に必要な栄養が送られなければ、赤ちゃんは出来にくいままとなってしまうからです。
  • ・冷えを感じていない人も下半身を温めることで、上半身との温度差がなくなり、全身の血液のめぐりが改善される。
  • ・ストレスの影響で自律神経のコントロールが出来なくなり、毛細血管が収縮し血流が悪くなつため、熱が運ばれなくなり冷えの原因となる。